観光タクシーが福島観光におすすめの理由

福島県は全国で3番目に広い面積を持つ広さで、会津地方、中通り、浜通りの3地域に分かれています。各エリアには多くの観光地が点在しているため、観光するならエリアを絞ることをおすすめします。しかし、交通利便性は地域差が大きく、電車やバスではアクセスが難しい場所も少なくありません。このため車での移動が必要不可欠ですが、旅行が目的なら観光タクシーの利用が最適でしょう。観光タクシーはメリットの多い移動手段で、初めて訪れる方はもちろん、不慣れな土地で車を運転したくない方にも適しています。

特に福島は公共交通機関のみではアクセスが困難なスポットも多いため、隅々まで楽しむなら観光タクシーを使いましょう。一般的なタクシーと同じく目的地まで直接連れて行ってくれますし、指定場所まで送迎してくれます。例えば宿泊しているホテルの前まで来てもらい、ひと通り楽しんだ後は駅で降ろしてもらう、といった使い方も可能です。

また、天候に左右されにくいことも観光タクシーのメリットでしょう。中通りや会津地方は、盆地のため夏は蒸し暑く冬は寒い気候が特徴です。他の地域から訪れると、気候の違いで体調を崩してしまう可能性もあります。しかし、観光タクシーの車内は温度調整されているため過ごしやすく、季節を問わず快適に移動が可能です。目的地の近くで乗り降り可能なため、移動中は外気にさらされずに済むのは魅力といえます。電車やバスの場合、真夏や真冬だと待ち時間が苦痛になりますが、観光タクシーなら快適な旅を楽しめます。雨が降っている時でも、足元が悪い中を歩く必要がありません。移動中は雨に濡れずに済むため、風邪をひく可能性も低くなります。もし雨がやんでも傘やカッパなどの雨具は車内に置いておけますので、最小限の荷物で観光することができます。

時間を自由に使えることも強みといえるでしょう。電車とバスは発着時刻が決まっているため、時刻表に沿って動かなくてはいけません。交通費は抑えられますが、時間に大きな制約があるうえ、本数が限られる路線もあります。1日で巡れるスポットも限られてしまいます。一方の観光タクシーは、自分の好きなタイミングで利用できることから、時刻表にとらわれる心配がありません。時間に余裕があれば他の場所へ立ち寄ってもらうなど、柔軟に対応してくれることも魅力です。なお、レンタカーとは違って最後にガソリンを満タンにする必要もありません。予約時間をたっぷり使って福島を堪能できるでしょう。