観光タクシーで福島県の自然を感じよう

福島県の中通りエリアにはあぶくま洞という練乳洞があります。あぶくま洞は独自のライトアップによる、幻想的な自然美が見られる美しい観光スポットです。あぶくま洞の近くまでは電車が通っていますが、電車だけでのアクセスは難しくなっています。そのため途中まで電車で行ったとしても、タクシーなどに乗り換える必要があります。こうした乗り継ぎが必要な場所へ観光に行くのであれば、観光タクシーを利用するとスムーズです。観光タクシーは待ち合わせ場所や前の観光スポットから直接車にて移動できるため、乗り換えをする必要がありません。

また、いわき市からなら車で1時間から1時間半程度で向かえます。いわき市から観光タクシーを利用しても良いですし、空港や好きな駅まで迎えにきてもらうのも一つの手段です。空港などに迎えに来てもらえば観光用の重たい荷物をすぐに観光タクシーに乗せて身軽になれます。待ち合わせの際も利用者のネームボードを持って分かりやすく待機してくれるため、合流がスムーズです。

もしお子さんと一緒の観光であれば、途中で日本を代表する着せ替え人形の工場や展示施設へ足を運ぶのもおすすめです。そのスポットでは衣装を貸してくれるため、お子さんをかわいくドレスアップさせられます。元々行く予定のない場合でも、お子さんが現地で興味を持ったりするなど、急に予定が変更になるケースもあるでしょう。そうした場合でも観光タクシーの会社によっては観光プランを自由に追加したりと、臨機応変に対応してもらえます。お子さんの希望に合わせられますし、家族全員が満足のいく観光となるため非常に便利です。

お子さんが観光ではしゃぎ疲れてしまったとしても、観光タクシーなら安心してぐっすり寝られます。乗り換えをする必要もなく、座っていれば目的地に辿り着けるため、親子そろって心身共に休めますし、お子さんが駄々をこねずに済みます。

あぶくま洞から車でおよそ1時間の場所に夏井川渓谷があります。夏井川渓谷は新緑や紅葉などのたくさんの自然で、季節によって違う雰囲気を楽しめる観光スポットです。観光タクシーは荷台に荷物を積め混んだまま移動が可能となります。よって三脚や数種類のレンズといった撮影機材などをしっかりと持ち運べて、写真の準備も確実に行えます。重たい荷物を抱えたまま長時間移動をする必要がなく、疲れにくいので観光も撮影も楽しめるでしょう。移動中の車内では自由に過ごせることから、次のスポットに向けて、カメラの設定を見直すのもおすすめです。